1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんの再発を未然に防ぐ オーラ画像が語ること

オーラ画像をお見せできれば一番いいのですがプライバシーの問題があるので、残念ながら画像をお見せすることができません。(オーラを見るときに服を脱いで下着一枚になっていただいています。)

このところずっとオーラ画像を見てその方の状態を診断するのに忙しくしていました。そして一息ついたのでやっとブログに更新できます。

ここから書くのは私的な感想ですが、オーラ画像の診断にはおどろくほどの可能性をひめていることがわかりました。

たとえば画像に写っている箇所で何か問題ありそうな部分を指摘すると、かならずといっていいほどクライアントさんは”同意”し、その場所の不具合にきずかれます。普段はあんまり自覚していなかったり、あるいは症状として感じながら、特に気にしていないような場所でも、さわってみると痛いと感じたり、そういえばという思い当たるすふしが出てきます。

今日はある箇所の不具合を感じていた方をオーラ診断したのですが、その場所に明らかに炎症か毒素反応がでていました。オーラ画像のすばらしいところは、これだけにとどまらず、その炎症の度合いや深刻度を含め、さらに別な臓器との関連性まで見えてきます。

こことこことここの臓器の状態が問題あるみたいですとはっきりと指摘することができます。このお互いの臓器の関連性こそがこれまで見ることができなかったもので、これがわかれば、どこに問題がでてどこに影響がきているのか関連性を人目でみることができます。

たとえばある臓器に問題があると、リンパ腺にも影響が出ていることが多いです。リンパ腺は体中にはりめぐらされていますが、いつもみると口の周りのリンパ腺がいちばんひどく反応がでている場合が多いです。これは細菌の入る感染源だからなのかもしれません。とすればいくら臓器を治療しても、感染ルートの歯のまわりをきれいにしないと、なかなか改善されないことになります。

今日は前回の画像との比較をしました。クライアントさんに二つの画像を見てもらいました。ひとめでその改善効果がわかり、希望がでてきたと言っていました。がんの再発のないように必死にとりくんでいます。

その方は2週間の間に、電気クリスタルセラピーを含め、温熱療法、アロマセラピー、ゲルマニウム岩盤浴、リンパマッサージなどを行い、食事も改善につとめました。その結果がきれいに出ていました。

継続していって、オーラ画像がどんどんきれいになっていけば、健康だけでなく、ただしい生活習慣まで身につくことになります。

クライアントさんに見てもらって、考えてもらい、努力してもらえるのがすばらしいです。自分の正しく市って、対応を考えて、自覚をもって改善にとりくんでもらうことが可能になります。この意識の変化は大きいと思いました。

オーラ画像の診断について、もっと多くの人に体験してもらい、知ってもらい、世の中に広めていきたいと思いました。


スポンサーサイト

テーマ : ガン治療
ジャンル : ヘルス・ダイエット

肝臓の病気だと思っていたのだけれども意外なことがわかった・・・


本日、肝臓の持病を持っている方のオーラ画像をスキャンしました。

残念ながら画像をアップすることはできませんが、その内容は少しびっくりしました。

のどと手にエネルギーブロックがあったのでした。

本人に確認すると、手はずっと前にすごくいたい時代があったといい、のどは歯が痛くて治療をしたばかりだということでした。

のどの問題について、まったく本人には自覚がなかったので、驚いていました。
とりあえず解析をするとして、のどの問題の対応について話し合いました。

しばらく電気クリスタルセラピーで施術をして、改善が見られなければ、オーラ画像の解析と友人や先生にアドバイスをもらう予定です。甲状腺を整える働きのあるアロマオイルの話をして、歯茎にぬって試してもらいました。

問題の肝臓には問題は見られませんでした。
しかし念のためにイギリスに解析を依頼する予定です。


テーマ : 歯科治療
ジャンル : ヘルス・ダイエット

乳がんの女性のオーラ画像~電気クリスタルセラピーによる施術の例

英国の雑誌に掲載された電気クリスタルセラピーの施術例です。
(Spirit & Destiny Dec 2002より)

この女性は2つの仕事を持ちヘビースモーカーでストレスのある生活をしていました。
ある日胸のしこりを見つけ検査に行ったところ乳がんを宣告されます。

どん底に突き落とされましたが新聞で見た電気クリスタルセラピーの記事を思い出しロンドンにあるハリーオールドフィールド博士のクリニックを訪れます。

そこでエネルギーの状態を指摘され、免疫システム、エネルギーシステムの再構築のための施術を開始します。傍らで生活スタイルを変え、デトックスに励んだ結果回復し、半年後に撮影されたのが下の写真です。

PIP01.jpg

画像から診断すると、黒い影のようなものは”体内毒素”、赤は”炎症”です。

私のオーストラリアの友人はがん患者のためのヒーリングセンターを開設しています。

彼女いわく、がんの患者はみな体内に毒素をたくさん蓄積しているので、それを排出する必要があるといいます。

彼女のヒーリングメニューには真っ先に装置を用いた毒素排出が行われます。

これらの毒素は健康な細胞ががん細胞と戦って放出された老廃物に加えて、栄養過多のある食生活や体内に取り込んだ有害物質などが含まれているそうです。

常日頃の食生活とデトックスが大切なことがわかる一例です。

テーマ : ガン治療
ジャンル : ヘルス・ダイエット

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

最新トラックバック

プロフィール

ブルースター

Author:ブルースター
すばらしい出会いがあってエネルギーヒーリングを学んでいます。海外で出会った人々より様々な情報を教えてもらっています。日本にも新しい形のヒーリングセンターができるようにと願いながら情報を更新していきます! *Happy healing*

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。