1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲状腺ホルモンの低下によって耳がきんきん鳴っていた

ここ一週間くらいどんどんエネルギーが下がって、週末は耳が痛くてたまりませんでした。
それで、大学病院にいって検査をしてもらってきました。奥歯のところが違和感があったので、親知らずが作用しているのだろうと思い込み口腔外科に検査に行きました。

長い時間をかけて調べた結果、親知らずには何の問題も見られず、しかしあごの骨が右に関してものすごく変形しているといわれました。昔骨折でもしたんではないかと聞かれました。

20歳のときに車にのっていてあごが外れてしまい、整骨院にかけこんで矯正してもらったことを思い出しました。おそらくそのときに接ぎ方がおかしくて骨がすごく太くなっていて関節が痛んで噛み合わせがずれていることを指摘されました。

そのまんま耳鼻科にまわされ、耳の掃除をしてもら、これで耳の痛みはすっきりするだろうといわれました。耳鼻科ではあご関節症といわれ、そのまんま歯科に転送され、歯科の先生は首の骨からきている可能性があるから整形外科に行って一度検査をしてもらうことを薦められました。

結局一日かけて疲れて帰ってきました。次の日ふと直感医療者の話を思い出し、甲状腺についてネットで調べてみると、自分の症状にとても思い当たるものを発見しました。

甲状腺ホルモンが低くなると耳鳴りがして、手足がつり、寒気がして、体重が増えたり、ひどい便秘になるんんだそうです。すべての症状が自分の今の体調とそっくりでした。

そこでECTで甲状腺ホルモンの出ている部分に施術をしてみました。するとすごく硬くなっている部分があり、そこがひくひくなったら、ものすごい痛かゆくくなりました。しばらく我慢していたら、ふーーっと楽になりました。

そのあとしばらく、今度は手足が重くなり、生理の初期のように足と腰がものすごく重くなりました。ひさしくなかった生理の腰の痛みが出て、足が重くて、体がだるくって、きついいと思っていたらそれも症状がとれて、どんどん楽になってきました。

そのうち、のどの奥とあごがぐいぐいと動いて、緊張がほぐれてきて、耳の痛みがすっきりとしました。胸のあたりの不快感も楽になり、次の日出勤したら体が楽になって、手足のつりがなくなっていました。心なしが肌の乾燥もとれてきていました。

無気力状態が緩和され、体が軽くなっています。甲状腺の欠乏は海草類を毎日とるといいとあったので、わかめとひじきとのりと昆布を買ってきて、夫にも食べさせています。

なんでも甲状腺は髪の毛とも深くかかわっているそうで、頭皮やリンパや体内の循環を助けるようです。

今日会社にいったら、甲状腺がはれているだろうと思われる人を見かけたんですが、その人は花粉症だと聞いて、原因はもしかしたらこれだったのかもと思いました。

自分の体調の中で甲状腺が大きく影響していることがわかって、少し感動しました。直感医療者の話によると、目の問題の原因は甲状腺とアドレナリンのバランス異常とうことでしたが、アドレナリンは瞳孔と関係しているので、問題の真因である可能性が高まってきました。


スポンサーサイト

テーマ : ガン治療
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Comment

Secre

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

最新トラックバック

プロフィール

ブルースター

Author:ブルースター
すばらしい出会いがあってエネルギーヒーリングを学んでいます。海外で出会った人々より様々な情報を教えてもらっています。日本にも新しい形のヒーリングセンターができるようにと願いながら情報を更新していきます! *Happy healing*

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。